【語学】toは「〜へ、〜に」?

こんにちは。


私は仕事で海外の人とメールにやり取りをするのですが、

同僚もほとんどの人が、英語力に関わらずメールのやり取りをしています。


私の英語力が、英語を教えたりするほど、

ものすごくできるわけではないけれど、

ちょっと英語力に問題ありだなあと思う人のメールは、解けないパズル状態(o_o)


I asked to Mr.xx about zzz. とか

I was have information. とか。


私も昔、ぜーんぜん文法とかを理解していなかったから、

こういう文章を書いてしまう気持ちはわかる。

でも、違うんだよなぁ。


例えばね、私の記憶だと学校で


「to 人」 で 「人に、人へ」 です


と教わっちゃってるんですね。

だから、「誰に〜する」 っていう文章を書くとき

決まって 「to 人」 としてしまう。


でも、動詞によっては、「動詞 人 to」 で 「人に〜する」 が成立するし、それが文法ルール。



2つ目の文章も、両方共動詞だってわかってないんだよね。

多分だけど、受動態と勘違いしてる。

というのは、I was have information. という間違いについてじゃなくて、

受動態で was haven となるとき、wasは動詞だけど、havenは動詞じゃないってこと。


じゃあ、havenは何か。



過去分詞。



もう、動詞じゃないんですよね。

動詞の過去分詞、みたいに表現するけど、動詞ではない。



ってわかってくると、was have のおかしさがわかってくる。



一つの文に動詞は一つ



って教わったと思います。

もちろん、接続詞で繋いでるときは、

ピリオドから次のピリオドまでに幾つか動詞があることもあるけれど。



文法や品詞。

わかってくると楽しいですよ♪